自分の今の仕事をしっかりする。

人の集まりの中で他者との対話を大切にする事。

仲間との会話を意志を持って継続する事。

仕事・・・作業の話ばかりでなく

昨日、家であった出来事を聴いてもらったり

息子がサッカーの大会で大活躍した事を

職場で自慢したりする時間が

実は大切なのかもしれません。

 

 

会話する事を意識して職場で動いてみる事と

更に肝心なするべき毎日の仕事については

雑談が多くて一見フラフラしているようにしか見えなくても

しっかりと自分の目前の仕事と言われている

作業、業務、やるべき事を畑を耕すように継続していく。

その活動で他者が通る道にぽっかり空いた穴を埋めていく。

そうしていくうちに畑の土は肥えてくると思うのです。

穴が埋められて怪我をする人が減っていきます。

 

 

自分に向いている仕事って何なのだろうか?

自分でなければならない業務と思い込み過ぎていませんか?

周囲の仲間の頑張りが目に入らなくなってきますよ。

確かに、自負心という部分は様々な活動の原動力になりますが

そんな思い込みが自分には強すぎるかなと思ったならば

自分がその場所に存在しなければ

何かの事情で途中退場しなくてはならない場合の事を考えると

自信過剰状態にならず、仲間との関係を大切にしつつ

自分にもできる事は何だろうかと思いを馳せ

黙々と目前の仕事という業務に突き進む事が大切です。

 

 

仲間との何気ない会話を楽しみつつ毎日少しずつ進む。

決して焦らないという事が大切です。

これをしなくてはならないという場面はあります。

資格試験にどうしても合格しなければならない…

納期が決まっている製品を10,000個完成させなくてはならない…

月間2,000万円の売り上げを維持していかなくてはならない…

沢山の「ねばならない」事があまりにも多すぎて

疲れ果ててしまう可能性が見え隠れします。

 

 

こんな時に大切になる考えが

焦らすに周囲の方々との会話を大切にし

目前のしなくてはならない事をフラフラしながらでも続けていく事。

畑を耕す事を諦めてはなりません。

穴を埋めるその手を止めてはなりません。

突然、物事が上手くいかなくなる瞬間が襲ってくる事もあります。

コツコツ目前のすべき事を続けていれば

そんな事態に万が一見舞われても…一瞬、灯りを見失っても

必ず、立ち直れるきっかけを見つけ出せます。

とても強い働き方、生き方だと思うのです。

 

 

自分はこんなに頑張っているのに

どうして分かってくれないのか?

必死で毎日頑張っているのに、周囲の人達は

気安くぼちぼち過ごしている事にイライラくる。

そんな気持ちになったら大変な事態になります。

自分がこんなに頑張っているのに…

そんな事を思おうが思うまいが、世間にとっては関係ない事です。

かなりの無理をしてその目前の仕事に打ち込むと

とんでもない間違った気持ちになってしまいます。

 

 

こんな事情が最近分かってきました。

気付くのが遅きに失した感もありますが…

もっと早く気づく事ができていれば…

仕事の仕方にもっと楽しい工夫が施せたと思うのに…苦笑。

しかし、職場や人の集まる場で人との関わり方を

分かっていなくても、気付かないながらでもできている人は

人気があって、上機嫌でいて、人が集まり、仕事や様々な事が

心から楽しめて、楽に作業を進めていく事が

できるという事が見えてきます。

 

 

自分の今までの失敗の行動をなぐさめるために

間違った毎日の行動であったかもしれませんが

その間違いに気付けて、改善したい部分が分かり

変化する事を行動化できた場合は強くなれますし

困った方にその困った状態からの脱出のヒントのおすそ分けが

できるかもしれないと思います。

 

 

人としてこの世に生まれてきて

本当に大切なものに今までと違った

気持ちの配分、時間の配分で接していく事が

できるようになると感じられます。

そのようにする事で更に自分がどのように変わっていくのか?

周囲の人がどの様に変化していくのかを

感じられるでしょうし、感じていかなくてはならないと思います。

それがまた自分の知識や経験となります。


コメントをする





素敵な曲に出会えます様に!

【AI Story】 いい音楽は人生の良き伴侶!

メールマガジン登録は↓

日々の活動に役立つでしょうか?
ページトップ