自分自身の棚卸をしてみるのも良いかもしれませんね(´・_・`)

何気なく今の仕事に就いた訳でななく・・・

学校を卒業後・・・

上場企業に就職希望を叶えてもらえました。

 

その時は周囲の皆さんに祝福されて

期待と不安の気持ちが相半ばするといった状態であったなと

その頃の気持ちを思い出しています。

 

数年間、その企業で

右も左も分からない状況であったにも関わらず

必死で売上目標の達成に向けて

朝も晩もなく働い続けた事が昨日の事の様に蘇ってきます。

 

そんな時・・・

「このままでも生活は成り立っていくな・・・

家族は守っていけるな・・・。」

と考えていたのですが・・・

 

実は・・・

 

どうしても心の片隅に住み着きだしたある思いが

どんどん心の中で拡大している事が

気になっていました。

 

皆も生きている人生、自分の人生、一度しかない人生

と言う声が心の中で響いていました。

自分の本当にしたい事は・・・

これだという事が徐々に見え出したのです。

 

自分の求めていた仕事はこれだと・・・

しっかりと自覚できだしたのです(´・_・`)

 

その時には考えなかった

自分自身の気持ちを振り返ってみる

理路整然とは説明できなかったですが・・・

 

やり甲斐があるか否か

そして好きか否かであったのではなかったか

思っています。


コメントをする





素敵な曲に出会えます様に!

【AI Story】 いい音楽は人生の良き伴侶!

メールマガジン登録は↓

日々の活動に役立つでしょうか?
ページトップ